ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽譜に忠実に演奏する

<<   作成日時 : 2010/03/21 08:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/3/20テレビ東京「ミューズの晩餐」に出演していた若きチェリスト新倉瞳さんと、司会のバイオリニスト川井郁子さんとの会話

「クラシック音楽を演奏する上で一番気をつけていることは?」

楽譜に忠実に演奏すること
その時代時代で、例えば同じスタッカートだとしても奏法や意味が異なるし、
フレーズの意味は何だろうとか、語尾を大切に弾こうとか、
楽譜を通してその時代背景が見えてくる、歴史を考えるきっかけとなると思うので、それを大切にしている
楽譜は作曲家からの遺言

「私(川井氏)は、音楽を通して自分を表現しようという思いが強く、
 楽譜に忠実に弾くことに少し抵抗があったけど・・・・
 (ロストロボービッチとの会話で楽譜に忠実に演奏する事は大事だとあらためて思った)」

というような事を言ってた。
(うろ覚えなのでニュアンス違ったら申し訳ありません。)

わたくしも、楽譜に忠実に吹くことに抵抗があり、
最近、楽譜に忠実に吹くことの重要さがやっとわかってきた気がするので、
若いのにすごいなー、しっかりしてるなー
ひたすら感心しきりでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
美しい音の終わり方
先日のミューズの晩餐にて、川井郁子さんが、チェリスト新倉瞳さんの音を聞いた感想を述べていたが ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2010/03/23 08:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
楽譜に忠実に演奏する ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる