ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS プロの演奏に頼ってしまう

<<   作成日時 : 2009/03/11 06:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

皆様お久しぶりです。
更新が滞っている間も、決してファゴットから遠ざかっている訳ではなく、ありがたいことに活動をボチボチ続けさせていただいているのですが、本業と日常生活で切羽詰っており外に発信する気力が失せていました。ごめんなさい。

今週末、山梨県民文化ホールのステージアートフェスティバル(クラッシック編)に参加させて頂くことになりました。
本題は、トランペットとピアノ(本当はチェンバロ)、ファゴット(本当はチェロ)の3重奏なのですが、
せっかくなので、ということで、ヒンデミットのピアノとファゴットのソナタ1楽章も演奏させて頂くことに。。

…で、自分の演奏を録音してみた。
うーん。
うーん。
重いし、華がないし、へたれてるし、勢いがないし、なめらかではないし、音が流れてないと言う感じ。
(何だそりゃ)

で、やっぱりプロの演奏を聞いてしまった。
何がどうというのを文書にするのは難しいのですが、
本当に参考になります。

…しかし、練習できない可能性が高い。。
うーん (>_<)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒンデミット(◎o◎)
私にゃお近づきになれなそうな曲ですが・・・
最近といってもこの一年ほどで指摘を受けたのはブレスコントロール、指の問題、フレージングというかアナリーゼとか・・・
ファゴットの先生に限らずレッスンを受けてみてはいかがでしょう?
がんばってくださいね
善蔵
2009/03/11 09:07
お帰りなさいませ、お待ちしておりました。

アンサンブルの機会に恵まれておられるのはうらやましい限りです。ヒンデミット…わたくし、以前に誘われたのですが、責任持って演奏できそうもなくてお断りしてしまったことがあります。難しい曲が多い作曲家ですよね。

私はプロの演奏と同時にアマチュア(上手、下手を問わず)の演奏をよく聴くようにしています。プロと比較すると、どこもダメダメなので、どこから手をつけたらいいのかわからないですが、アマチュアの方の演奏を聴いて、「この人のここを真似しよう」ととっかかりになるところを探していくんです。

なかなか上手くならないですが、少しずつでも前進していればいいかな、くらいの牛の歩みです…。
ここぼろ
2009/03/12 15:00
おぉ、皆様コメントありがとうございます!
ガッツもどうもありがとうございます!

善倉さん、ヒンデミットのファゴットソナタは結構「普通」だと思いますよ。是非聞いてみてください。
レッスンを受けたら目から鱗なんでしょうが…。

ここぼろさん、いつもありがとうございます。
ヒンデミットのコールアングレソナタもやってみたいです。
普段吹かないメロディを吹くと、たかが2分足らずの曲なのに、色々考えてメロディらしく吹くというのが結構思った以上に重圧ですね。。木管のリーダーオーボエの偉大さを改めて実感しました。
pyon
2009/03/12 23:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プロの演奏に頼ってしまう ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる