ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽器に隙間・亀裂

<<   作成日時 : 2008/06/06 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

ご無沙汰しております。
相変わらずファゴットプー太郎ですし、ファゴットの目新しいネタが多く生じそうにありませんが、ファゴット購入後の一記録等を中心に??記載してみます。よろしくお願いしますm(__)m

---
先日、お世話になってるファゴットの先生にお会いする機会があり、「1年半前に楽器買ったばかりなのに楽器が重くて未だになかなかコントロールできない」と、楽器を少し観察してもらったら、
楽器に隙間があるのでは?とのこと。
注:これだけが原因でないことは十分承知しています。本当に楽器全然吹いてないし。

確かに、以下の自覚症状はあったのに、まぁいいかと放置していたのです。
普段はファゴットの底の金属製キャップは開けないのに、普通水が溜まるブーツ内のU字管の中ではなく、U字管を覆う金属製のカップの中↓に水が溜まっていたのを何かの折に偶然発見。こんな事初めて。
画像


ふと見ると、楽器の外側に亀裂(縦線)が以前より目立つようになった。
画像


楽器屋さんにはまだ行ってないので何ともですが、
U字管と楽器本体の間等、どこかに隙間があるのでは
楽器自体が水分を含んで膨張し、本体ではなく塗装:ニスに亀裂が生じているかも
放置しておくと楽器本体に水が入り腐食するかも 仮に本体が悪くなっている場合は木自体を補修可
楽器屋さんで楽器本体と金属の連結部分を外して状態を調べてもらった方が良い
とのこと。

応急処置は、楽器を乾かしてから楽器本体とU字管の間にコルクグリスorワセリンを塗り、両者を密着させる&水をはじくようにしておくと良いとのこと。
今月末の演奏会が終わったら楽器屋に行かないとですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ファゴット・ブーツ修理
気づけばもう2年前の事!ですけど ケガでファゴットが吹けなかった間、先述の楽器の亀裂の状態を見てもらうため、修理に出してきました。 →http://satapyon-fg.at.webry.info/200806/article_1.html ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2010/06/03 05:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
この楽器はU字管が簡単にはずれるタイプではないのですね。
楽器本体の木が悪くなっていないとよいですね。単にねじが緩んでいただけとかだったらよいのですけど。
m_arai
2008/06/06 01:54
お久しぶりです。
楽器心配ですねぇ。。。
木を補修できるんですか。そういえば中学時代の学校の楽器が一部腐って、プラスチックみたいなのを移植してました
でもそれは避けたいですね
私も今月末10年ぶりの調整に出します!それまでに問題点や希望を整理しておかないと!
kobache
URL
2008/06/06 11:56
お久しぶりです。
僕も以前、特に低音域(Low Eb〜)の鳴りが悪くなったことがありました。調べてみるとU字管を支える「ねじ山」自体がグラついていて、摘んで引っ張ったらそのまま根元から取れたことがあります(笑)ちなみにその時の楽器はソノーラでした。
ひいぽん
2008/06/07 11:58
おぉ!早速コメント頂きありがとうございます。

m_araiさん、写真には写ってないですが、U字管はドライバーを使ってがっちりネジで留めるタイプです。ネジも気合入れて閉めないとですね。

kobacheさん、お久しぶりです。
仮に木がダメになってても、もう一回木を入れなおす?ような事を言ってましたがどんなんだろう。
楽器の事って、素人だとどれが正しい状態なのかよくわからないですね。

ひいぽんさん、お久しぶりです。
ネジ山を掴んで引っ張ったら根元から取れたってすごい(笑)発見できて良かったですね。楽器って時々点検しないとですね。
pyon
2008/06/08 18:19
pyonさん、お久しぶりです!!
いつの間に復活されてたんですか〜!!

そういえば、高校のときに使ってた楽器、カップ内に水たまってました。そういうことだったのか…。
ウチのヴァルターは買ってから一度もトラブルにも遭ったこと、ないですよ(U字管、外さないほうがいい、と言われ、外してません。というか外れないようになってます)。
でもたまに人間ドックならぬ楽器ドックにかかったほうがいいんでしょうね。
かつひろ
URL
2008/06/22 13:33
かつひろさん、お久しぶりです。
こっそり再開してごめんなさい。
U字管は外さない方が良いと聞いていたので、めったに外した事がなかったのですが、スワブが詰まった時に外したのかな。そしたら大変な事になっていました。楽器の点検・メンテナンスは重要ですね。
pyon
2008/06/22 21:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
楽器に隙間・亀裂 ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる