ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家のリコーダー

<<   作成日時 : 2008/01/17 07:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像わたくしがファゴットを始めたのは、小学校のリコーダークラブで、形・運指がファゴットに似たバスリコーダーを担当していたから、ということもあるのですが、先日、荷物の奥底にしまいこんでいたリコーダーを所用で十数年ぶりに開けたので記念撮影。
右からアルト、ソプラノ(ジャーマン式・バロック式)、ソプラニーノ、クライネソプラニーノ。

ソプラニーノはアルトリコーダーの運指で1オクターブ上、
クライネソプラニーノはソプラノの運指で1オクターブ上。ピッコロのような感じ?

で、私は笛を何に使ったか…プレゼン時タイムキーパーのベル代わりに使いました^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
んー
ソプラニーノがピッコロぐらいだから
クライネソプラニーノはスーパーピッコロ???
(実際には最低音=管の長さで考えるとフルート=テナーなのでソプラノ=ピッコロ、実用音域ではアルト=フルートかな?)
善蔵はファゴットを初めてから指が太くなってクライネはトーンホールを塞げなくなってしまいました(;^_^A

リコーダーでタイムキーパーって(;^_^A

「ピー♪」時間です!
善蔵
2008/01/18 08:35
ん〜、なにげにちゃんと読んでますよ。
Fgやって正解だったでしょ(笑)

かに
2008/01/22 00:30
コメントが遅くなってすみません。

善蔵さん、ベル(銀色の呼び鈴)がなくて苦肉の策でしたが、業者の方にも唖然とされてしまいました…。

かに先生!私も何気に読んでますよー。
ここまで育てていただいたのはかに先生のお陰でごさいます(笑)
pyon
2008/01/22 07:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
我が家のリコーダー ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる