ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS リードに頼りたい

<<   作成日時 : 2007/11/22 07:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

NEWヴァルターは重くて鳴らすのに体力がいる…と弱気になっている所でありますが、
学生時代に使っていた軽い種類のリードに変える必要があるかなぁ。。
でも、軽すぎて音が裏返るし、音が明るくなるし(超主観的に感じるだけでしょうが)
調達する時間ないし、…等と思案中。

プロのオーボエ奏者かせっちさんのブログでリードに関する記事を拝見。
リードの話  http://kasecchi.at.webry.info/200710/article_1.html
リードの話2 http://kasecchi.at.webry.info/200711/article_1.html
実に奥が深いことが書かれています。以下一部。
例えば「柔らかくて良い音だから」と言って、ぶ厚いリードを真っ赤な顔して、口元もしんどくして吹いてたって、自分の理想とする音楽が出来なきゃ、意味ないんです。「低音のピアニシモの反応がいいから」と言ってガンガン薄くしてペラペラの音で高音はコントロール不能、ってのも意味がない。

私はリードを自分で作りませんが、完成リードの厚い部分を所々削ることがあります。
→削りすぎちゃった…→ペラペラで低音が使い物にならず…という失敗を懲りずに繰り返してますが、それはさておき、

やっぱり、体力に見合った・余裕が残せる手段を使い、
余裕ある演奏ができる方がいいかもしれませんね。

---
夏に同じ(重めの)リードでブラ2を吹いた時は、それほど苦痛に感じなかったんだけど。。
体力衰退…!? 歳かなぁ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「いい音」が出るリードでも
今回のブラ2の演奏会は、わたくしの我儘により、音量ともかく、とにかくいい音で吹きたいと、 上から下の音まで納得できる音が出る新しいリードで臨んだのですが…。 本番用にずっと取っておいたリードを不注意で破損し、残りのリードは1年超物のヘロヘロリードだったりして…。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/11/27 12:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
練習不足・・・ボソッ
なんてイジワルを言ってはいけませんね

夏と冬といった季節の違いとかオーケストラの質の違い(標準的な音量やダイナミックの幅、ピッチ)
あとパートの違いが大きいのではないでしょうか
善蔵
2007/11/22 08:22
同じブログチェックしていらしたんですね。

私もよく「絶不調スパイラル」にはまるので、オケのファゴットさんに相談したら、全く同じこと(リードは調子がいい時に量産すべし)と言われたので、このブログを見て「やっぱりそうなのかあ〜」と・・・。

「思い描く音楽」・・・まだ届きそうもないですけどねえ・・・。まだまだ底が浅い演奏ばかりしている気が・・・。いつかそんなリードを作りたいものです。
ここぼろ
2007/11/22 20:15
コメントありがとうございます。
これだけリードが重いと大騒ぎしておきながら、昨日よく見たら、本番用候補No.1のリードの真ん中が真っ二つに割れていました…(-_-;)これじゃどんなリードでも音も出にくいですね。お騒がせしました。&ショック。

善蔵さん、はい。ご指摘の通り練習不足でございます。演奏会まであと3日とりあえず頑張ります。リードどうしよう…。

ここぼろさん、このリードの話は、鶏と卵ではないけど、なるほどな箇所多数でした。完成リードを選定するときも、調子がいいときに選ぶリードはいいリードに当たることが多い気がします。
こう吹けたら楽しいだろうなぁと思うように吹けるリードを選べる(将来的には作れる?)ようになりたいですね。
pyon
2007/11/23 07:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リードに頼りたい ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる