ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ネヴィル・マリナー&アカデミー室内管弦楽団(ブラームス交響曲第3番)

<<   作成日時 : 2007/06/06 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

この夏演奏する、ブラームス交響曲第2番と3番のCDをいくつか(といっても☆の数ほどあるブラームスSym.のうちほんの一部)聞いております。
いずれも一長一短…?
中でもFgパートとしてはベルリンフィルの演奏がいいなぁ、という印象。

しかし先日、
ネヴィル・マリナー/アカデミー室内管弦楽団(Neville Marriner/Academy of St.Martin in the Field)
ブラームス交響曲第3・4番のCDを友人から借りたら、
結構衝撃。
http://ml.naxos.jp/?a=CD98.187

細部までとてもとても丁寧な演奏。
フレーズがとても長い。
アンサンブルが上手なのでしょうか。

思わず、マリナーのブラームス交響曲第1・2番のCDを調達に行きました。(が、発見できなかったので捜索中)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネヴィル・マリナー&N響(ブラームス交響曲第4番)
先日、ブラームス交響曲第2・3番を演奏するに当たり、 それまで大御所・大編成の演奏に耳が慣れていた中、結構衝撃を受けたCDは、 ネヴィル・マリナー&アカデミー室内管弦楽団 の演奏だった。 (あの後友人からブラ2のCDも無事拝借した) 室内管弦楽団なので編成は小さめ、低音の厚みが薄めだが、 「アンサンブル能力」(と一言で言ってしまって良いのだろうか)が際立っているという感想。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/12/04 07:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネヴィル・マリナー&アカデミー室内管弦楽団(ブラームス交響曲第3番) ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる