ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS P(弱音)でも大音量で

<<   作成日時 : 2007/05/17 12:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

合奏中、特にP(ピアノ・弱音)の箇所が多かったりして、小さめに、ビビった音で吹くと、
なぜか周囲にも伝染し、
なぜか皆ビビった音を出し、
なぜかアンサンブルがうまく噛み合わなくなります。

所属するCフィルでは、合奏中、特に管楽器、Pでも皆結構大き目に吹いてます。
(これが良いかはまた別として)
合わせる事を意識していなくても、誠に合わせやすいです。

集団の中で、
誰かひとりでも、弱音でも細かい音符でもきちんと音にしている人がいれば
皆それに追従すると思うのですが。。

成功・失敗の集団感染

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バランスのよいp
最近だいぶ安定してpを出せるようになってきたので滅多なことではppにビビることは無くなった 5年ぐらい前までpyonさんの書かれているようにpでもやや大きめの音で柔らかく吹くこと ...続きを見る
まきたばのさけび
2007/05/18 12:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
P(弱音)でも大音量で ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる