ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS N響吹奏楽

<<   作成日時 : 2006/09/04 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

N響管楽器奏者が、吹奏楽を初めてやってみたとか。ほぅ。
昨日のN響アワーで、そのほっとコンサート(2006/8/6)の様子が放送されていた。

吹奏楽では超有名な「アルメニアン・ダンス パートT」
吹奏楽だけど、緻密な管弦楽出身者がはじけて演奏してる、という印象。
でも随所に、「N響らしい」演奏である気がした。(何がN響らしいか明言できませんけど)

大学オケでも吹奏楽を年1度結成し(Fg5人!とかで参加)、お遊びで演奏会やったなぁ。
私は吹奏楽の経験が皆無なので管弦楽・吹奏楽の違いは個人的感想でしかありませんが、緻密な(吹奏楽奏者からすれば神経質な?)演奏をしてたのかなぁ。

結構感動しました。
9/8(金)もBS2で放送するそうですが、
CD化しないかなぁ。←BSチューナー持ってないので。

−−
クラリネット奏者の中に、お世話になっている見慣れた先生発見。。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オーボエ・クラリネット初挑戦
N響「ほっとコンサート」に行ってきました。 開演前、休憩時間中に管楽器の体験コーナーがあり、何とN響のメンバーやスタッフが指導してくれます。 オーボエをどうしても吹いてみたくて。恥も何のその、子どもや学生さんに混じって並ぶこと約30分。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2008/08/04 23:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
他のマイミクさんの所でも話題に出てましたが、楽しい演奏だったらしいですね。
吹奏楽もやってるので、見たかった(聴きたかった)です。
りんこ
2006/09/04 20:51
見慣れた先生(先輩)がブログやってるとはしらなんだ!pyonさん感謝。
かに
2006/09/04 21:04
コメントありがとうございます〜!

りんこさんはオケも吹奏楽もやっていてすごいですよね。N響メンバーが無表情ですごいことをやってのけてました。

おぉ、かに先生!
見慣れた先生(先輩)のフルネームをチャカチャカと検索したらピッと出てきた、という次第です。味があって面白いブログですね。
pyon
2006/09/05 07:26
私は吹奏楽出身ですが「水槽上がり」って、
オケではあまりいい評価はされません。

pyonさんがおっしゃる逆になるんですね。
演奏が大雑把で節操がない演奏に慣れていて、
オケの繊細なハーモニーを楽しめるようになるまで
結構、時間がかかります。

相性なんでしょうけどね。
私は苦労してオケの吹き方を学んでいますが、
オケの方が好きです。
ここぼろ
URL
2006/09/05 10:00
ここぼろさん、コメントありがとうございます!
>オケは繊細なハーモニーを大切にする
と吹奏楽経験者に言って頂けるとほっとしました。その違いが明確に分からないのですが、私もオケの方が好きです。
このN響ブラス、オーボエ+アングレで3人でしたが、繊細かつ金管にも負けず、迫力絶大でした。その辺も吹奏楽の方とは違う演奏だったのでしょうかね。
pyon
2006/09/05 12:59
>←BSチューナー持ってないので。
なんと、この日記を見た師匠が
BS録画して下さいました。
いつもありがとうございます。<(_ _)>
pyon
2006/09/11 18:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
N響吹奏楽 ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる