ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ステージ上では自分の音が聞こえない

<<   作成日時 : 2006/07/05 12:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像初めて文京シビック(大)ホールで演奏しました。
残響が多く、良く響きます。

わたくし、出番がない曲を客席で聞いた。
うーん。
弦楽器の音は客席では良く聞こえるが、管楽器の音はお風呂で歌を歌うように反響音が多く、ぼやける(聞こえにくい)なぁ。

ステージ上で演奏する時も、練習の時に聞こえるいつもの音が、ステージ上では聞こえにくいんです。
隣の人の音も、ホールから跳ね返って(遅れて)聞こえる。
自分の音も聞こえない。

という状況で、
(音を聞いて合わせるではなく、弾いているのを見て合わせるとか、技はありますが)
たった1回のステージリハーサルで、いつもと同じく、聴かせる演奏をするのって難しいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
私の場合なるべく自分の側の音を聞かないようにしています(どこで吹くときでも)
こうすればホールに行ったときに残響の違いやバランスなどにすぐ対応できますので
ただこれって後ろの列の人達が音出してると聞こえなくなっちゃうんですよね
善蔵
2006/07/06 12:32
善蔵さん、スパムコメントに埋もれて気付かなくてごめんなさい!
>自分の音を聞かないようにする
何となく分かるような気がするのですが、
聞かないで吹くためには練習が必要…
なので、私ほとんど実践できておりませんわ。。
pyon
2006/07/10 18:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ステージ上では自分の音が聞こえない ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる