ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きな音は脱力系なのに…

<<   作成日時 : 2006/03/29 12:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高校生が新しくやってきて、1stと1stアシに挟まれて2ndを吹いた時のことの続き。
シューマンSym.2の1stと2ndパートは和音でハモることが多いです。

で、1stパート:2ndパート=2(あるいは3?):1の音量。
2ndのわたくし、「ん、和音の下の音(自分のパートの音)が小さい」→大きな音を出そうとして力んで頑張っちゃいます。
「…体力も容量が違うしなぁ」
なおさら前のめりになって頑張っちゃいます。
当然、あまりいい音が出てません。

そういや…と、自分が頑張っていることに気づいたのは練習終了後でした。
無意識のうちに力んでたかなぁ。
このBlog上で、たくさんの方から脱力系のアドバイスを頂いたのに
改善されないなぁ。気をつけよう。

かわいい高校生を隣に良い大人を演じようと頑張っちゃったのかな。
ほほほ。


脱力系で音を飛ばす

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大きな音は脱力系なのに… ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる