テーマ:和食

コロッケ丼

コロッケを作りました。 たくさん作りすぎましたので、ケンタロウさんの本で見た、コロッケ+キャベツで卵とじにしました。 見た目悪くてごめんなさいですが、ジャガイモと衣にいい具合に味が滲みて、相当美味です! また作ろう♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰浜田特産「赤てん」

わたくしの会社は全国に支店があり、女性でもダーツの旅状態で全国転勤を伴います。で、山梨から島根県江津市に異動した先輩から頂いた、山陰浜田特産「赤てん」 魚のすり身を揚げたもの?ですがちょっとピリカラ。オーブントースターでこんがり焼いて、生姜醤油やマヨネーズにつけていただきます。おつまみにぴったり。 縁もゆかりもない土地への異…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コンビニおでんにみそたれ

甲府に引っ越して驚いたこと。 コンビニでおでんを買うと、「みそにしますか?からしにしますか?」と聞かれる。 人のいい店員さんだと、みそもからしも両方つけてくれる。 東日本(山梨も東日本だが)に住んでいた時は、味噌のたれという選択肢はありえないのでびっくり! 7-11でも。(群馬:正田醤油(株)製) ○ーソンでも。(名古…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山梨のほうとう色々

うどん・蕎麦好きなわたくし、昨年甲府に引っ越したこともあり、最近はほうとうをよく食べてます。 恵林寺で食べたほうとう 身延山散策前の腹ごしらえ(身延駅前にて) 他にも →牡蠣ほうとう →おざら(夏のほうとう) →駅弁にもほうとう(ほうとうグラタン) 家でもたまねぎうどんの代わりにほうとう。 だって、お店で…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「加賀本店」巨大天丼

何をするにも体力をつけないと、と、 職場近くの「加賀本店」の噂の天丼を食べに行きました。 噂= 高さ約25センチ。 車海老2本、キス、鰻、かぼちゃ、えのきだけ、玉ねぎ輪切り2切れ、茄子、ちくわの天ぷらにご飯が埋もれてます。 濃い目のたれが美味しい。 数食分の栄養を摂取しました。 ○加賀本店  http://w…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三色そぼろ弁当

いつぞやのお昼:三色そぼろ弁当です♪ 1.いり玉子、2.そぼろ、3つ目はどーしても昔から「ピーマンの炒め物」なんです。実はピーマン炒めが一番好きだったりして。
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「砂町銀座商店街」おでん吉田屋

江東区砂町銀座商店街の中にある公共施設で練習があった。 約1年前にも同じ場所で練習したのだが、この砂町商店街、天丼屋さん(天むすび)や、お好み焼き屋、揚げ物、串焼き屋、おにぎり屋等々がひしめき合ってて、どれも安くて美味しそう。 この日のお目当ては、おでん吉田屋の厚手のビニール袋に入った巨大大根とがんも、計200円。昨年も食べたの…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

トマトパスタ・トマトたまごそうめん

実家から送ってくれる荷物の中にはいつもトマトがどっさり入っている。 学生の頃病気でしょっちゅう寝込んでいた時、トマトなら箸が進んだ事を母はよく覚えていてくれて、何かあるといつもトマト、なのだが、実家は農家ではないのに、いつも何だか本当に申し訳ない。 送ってくれた大量のトマトで、塩こしょう+オリーブオイル+チーズ+お酢+少量の砂糖…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

新じゃが

普段はじゃがいも、使い道に困ってほとんど買わないのですが、 激安の新じゃがを見つけ、せっせと消費中。 一応、ポトフです 肉じゃが 諸般の事情で土鍋で煮てたら、何だかつゆだく。。。 カレーほうとう 山梨のスーパーではうどんの隣に生ほうとうが普通に売られています。しかも安い。 (つづきはまた今度)
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

「納豆工房せんだい屋」納豆自動販売機

自転車で甲府市内を徘徊していたら、え?え? 納豆の自動販売機発見! HPによると「全国でここだけの特注機!皆様に作りたての新鮮な納豆を、おいしく召しあがっていただきたいと24時間営業の「納豆の自動販売機」を設置いたしました。」 とのこと。 しかも、自販機の隅には 「平成18年度全国納豆鑑評会にて『北海小粒』が小粒・極小粒部…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

「崎陽軒」おべんとう春

神奈川県内のJR駅構内・外のKioskには、崎陽軒のシュウマイ売り場が結構あり、「赤い包みのしゅうまい」のほか、お弁当も売ってるんです。 2月~5月末の期間限定の、おべんとう春590円。 昔ながらのしゅうまい2個のほか、 桜の塩漬けが乗ったたけのこご飯に、鱒の照り焼き、海老の華揚げ、人参・たけのこ・里芋・蓮根の煮物、鶏の南蛮和…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「村田家」いわしフライ定食

桜木町生活もあと2週間なので、最後に思い出の店を巡っております。 JR桜木町駅右手の野毛町に潜む、いわし・ふぐ料理専門店の「村田家」のいわしフライ定食。 揚げたてのフライに玄米ご飯のほか、野菜の小鉢が3つと、お味噌汁がついてきます。 そして、定食を注文すると、 「もずく」か「梅酒」どちらがいいですか?と聞かれます。^^ こ…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

キャベツ入り水炊き

JR川崎駅直結のラゾーナ1階にある八百屋(京都八百一)もスーパー(SANWA)も、一等地にあるのに野菜が激安なんです♪キャベツ大1玉50円、70円とか。 キャベツでさっぱり正体不明ですが、キャベツの下はいわゆる水炊き。鶏にキャベツって美味しいんですよー。 少なめの水で鶏肉と豆腐とかを煮立てた後、ざく切りキャベツを上からどっさり投…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

体育会系演奏会に向けて(?)

2月の演奏会に向け、先日本番が終わった一発芸的ドビュッシーから、体育会系ベートーヴェン&シューベルトに頭を切り替えなければ。 全曲乗り、かつ交響曲2曲(「ベト7」&シューベルト1番)。 体力持つかなぁ。。。 …という事で(意味不明) 近所の人と、ダイニング若にてちゃんこ鍋(みそ味)を食べました。 美しい鍋でしょ。 美…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

土鍋でぴかぴかご飯

最近のひそかな楽しみ 手持ちの、いわゆる普通の一人用伊賀焼の土鍋でご飯を炊いたら、(炊飯用土鍋ではないのに)ご飯がピカピカに炊けたんです! 炊飯器で炊く時と同じ水量をセットして、強火で沸騰させたら弱火で約5分、火を止めて15~20分蒸らして出来上がり(2合分)。 この土鍋、蒸気穴が付いてないんです。しかも炊飯器よりも早く炊ける…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

いわしの酢じめ

わたくし、鰯、鯵、秋刀魚系が大好きでして、 好きなものぐらい自分で作れるようになろうキャンペーン?で、鰯を下ろす練習をし、母が良く作ってたのを見習い酢じめ(これだけ漬けると酢漬け)を作りました。 鰯に塩を振り2~3時間放置。塩を洗い流し水分を拭き取った後、酢1カップ+砂糖大1ぐらい+味の素+刻みショウガ2~3カケ分に漬ける。…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

一汁三菜

風邪→気管支の調子が思わしくなく、先週から楽器の練習もお休み中です。すみません。この週末で大分回復しましたが、本調子にはあともうちょっと。 体調が全然回復しないのは…歳と、栄養!?…一人身を良いことに食事に手を抜いてたかも… と、秋刀魚を買い、刺身、ブロッコリーの胡麻和え、オクラ納豆、野菜沢山の味噌汁の、日本的一汁三菜を作りまし…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

おむすび権米衛

お昼をはさんで練習がある時、川崎駅改札口を出て右手にある「おむすび権米衛」川崎BE店に立ち寄り、おにぎりを調達します。 ここのおにぎりは全部大きい!正三角柱。コンビニおにぎりの約1.5倍 炊き立てご飯で、店の奥で手で握ってます。 玄米のおむすびも多数。 しかも安い。塩むすび、玄米むすびはこの大きさで100円! 写真は梅づく…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

いくらのレモン風味パスタ

いくらを自分で漬けた後、いくらの消費に勤めております。 茹で立てのパスタに、塩・胡椒、オリーブオイル、いくらを混ぜ、レモン汁をたくさんかけた、いくらのパスタ。 レモンがいくらと合います。 茹で上がり直前にお湯に投入したピーマンの細切も意外と美味しいですよ。 →いくらの醤油漬け、いくら丼、いくらのネバネバ丼
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

「茜」秋の御膳

父の誕生日祝いを兼ね、実家近くの「茜」という古民家を改造した風情あるお店でお昼を食べることになり、メニューの一番上にあった「秋御膳」を頼んだら、風情がありすぎてびっくり。 (写真暗くてごめんなさい) 大きな板の上に、きのこご飯、秋刀魚のシソ挟み串、キノコ他秋の天ぷら、里芋、石焼き芋、南瓜の煮物、デザートに柿・葡萄・りんごが、素敵…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

いくらの醤油漬けといくら丼、いくらねばねば丼他

いくらの季節です。 新潟勤務時代、この時期になると職場のお姉様方から「pyonさん、今年はいくら漬けた?」と常に聞かれ、手取り足取りいくらの漬け方を教えてくれました。皆さん元気かしら。 生筋子にお湯をかけ、目立った膜を取った後、水でごしごし洗って残りの膜を取り除く。 味付けは、醤油だけ、醤油1+みりん1で味付ける方法も教わりま…
トラックバック:5
コメント:7

続きを読むread more

ゴーヤチャンプルー(卵なし)

かわいい形のゴーヤ発見。 気合いを入れるために、苦いゴーヤを炒めて食べました。 豚肉、なぜかマイタケとゴーヤを炒め、塩とかで濃いめに味付けし、もやしを最後に入れて蓋をし、もやしが汗かくまで放置。 …ゴーヤを炒め過ぎちゃった。。 最後に入れれば良かった。
トラックバック:5
コメント:3

続きを読むread more

「沼津 魚がし鮨」特上みぞれ丼(ちらし寿司)

最近、妙に道徳的で正しいファゴット日記になりつつあるので、軌道修正の食べ物ネタ。 「沼津 魚がし鮨」の特上みぞれ丼(ちらし寿司)。 イクラとウニと小さく切ったマグロ・ハマチがたくさんで美味しそうでしょ。美味しかったです♪ 具がこぼれちゃうのでレンゲですくって食べたい感じです。 ○沼津 魚がし鮨 横浜ランドマークプラザ5…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ゴーヤの浅漬けと筑前煮

いつも常備しているお米もタマネギもうどんも切らし、乱れた日々を過ごしていましたが、久しぶりに料理(?)しました。 ある奥様から教えて頂いた夏のゴーヤの浅漬け。 ゴーヤを半分に割ってスプーンで種をごしごし取り除き、スライスして塩もみ、しばし時間をおいた後水気を絞り、ごま油と醤油であえます。 ゴーヤの苦みでもやもやした頭の中がすっ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「食事処ばんや」新鮮!朝獲れ寿司

家族で房総を旅して来ました。 で母が、「房総に行くなら「ばんや」が良いってみんな(・・・みんなって誰!?、はさておき)言うよ」と数十回も言ってたので朝から行ってみました。 で、その新鮮さと安さにびっくり。朝獲れ寿司は、生簀で泳いでいる透き通ったイカと、まぐろ、金目鯛、すずき等が入って850円。昼前に売り切れちゃうのも納得。 あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「島原かまぼこ」じゃこ天

愛媛ネタが続きます。 かつて、名古屋のCBCテレビの「ノブナガ」の「ワッキー(ペナルティ)の地名しりとり」のコーナーで、ワッキーがJR松山駅でじゃこ天を販売している「じゃこ天おばちゃん」に何度も会いに行っているのを観て、愛媛といえばじゃこ天というイメージがあった。 で、3月まで愛媛に勤務していた会社の先輩に、ことある毎に「じゃこ天お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あさりぶっかけ飯

これもあるTV番組で見た、千葉県・富津のアサリ漁師のおじさまの家庭料理だそう。 鍋一面(多い方が美味しい)のカラ付きアサリを、浸るぐらいの水100cc+酒100cc(水と同量)に入れ、沸騰させる。 アサリの実を取りだし、ショウガスライスひとかけら、長ネギ千切り(1人につき1/4本)を鍋に戻し、沸騰させ、汁ごとご飯にかける。味が薄…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

深川飯

たけのこご飯の要領であさりご飯を作ってみました。 アサリの酒蒸しの汁をベースに濃口醤油・味醂各お玉半分ぐらいずつとダシの素で味を調えたダシを作り、ご飯を炊く。 アサリと油揚げとキノコとたけのこを濃口醤油、酒、砂糖をそれぞれ大1ぐらいずつで煮詰めたアサリを混ぜてできあがり。 アサリのダシの炊き込みご飯。 アサリは偉大です。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

たけのこご飯

調子に乗って、朝掘り(茹で)たけのこで、たけのこご飯を作りました。 適当レシピ…(-_-;) 米3合に対し、水600ccを沸騰させ、鰹節1パック、濃口醤油・薄口醤油・酒・味醂各お玉半分ぐらいずつで味を調えた美味しい吸い物ダシ600cc分でご飯を炊く。土鍋で12分ぐらい、10~15分ぐらい蒸らす。 別の鍋に、たけのこ300g位分…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more