倍管でも音は2倍にならない

第9の演奏会録音を聞いた

今回は合唱も大編成でベートーベンだし、ということで
管楽器は倍管で臨み
わたくしは1stアシとして、綿密な指揮者の指示の元、主にフォルテのところを吹いたのだけど

二人で吹いても音量は倍になってない
むしろ一人で吹いた方が音が立ってる
響きと厚みが増しただけ?
(邪魔にならなくて良かった…)

よく合奏で、フォルテの場所は同じフレーズを複数人で吹いたりするけど
単純に音の大きさが人数分加算される訳ではない
音って不思議だわね

会社でも、社員が多いほど業務がこなせる訳ではないし
人の集まりって不思議だわ。別の話かしらね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック