演奏会出演とは演奏するだけではない

育休明け久々に出演した演奏会が終了しました。

以下、私的感想ですが
久々で忘れていました。

演奏会に出るということは、
楽器を演奏することだけでなく

演奏会本番にベストな状態に吹いて、アンサンブルできるよう
前々から練習し
↑才能ないので
体力をコントロールし
↑疲れてると周りに気を配って合わせられない
事前に体調を整え
できれば直前は多忙にならないよう
↑わたくし単品なら気合いで乗りきれるけど、子の世話があると自分のことで手一杯になるのは無理!歳なので

同時に、ファゴットの場合は、
リードの調整!

前もって調達し
事前に調教し
吹きすぎてへたらないように
等々

文字にすると大袈裟ですが、
演奏会に出演する方は無意識に皆やっていることだと思います。

今回は全く重くない曲で出演したにも関わらず
演奏はもちろん、出演したことに反省後悔…

でも、終わってみると
オーケストラ、楽しめました!
それがオーケストラかもしれません。

ご一緒した皆さまと家族に感謝。


久々の更新に気持ち玉ありがとうございます☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック