ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 事故が起きても立て直す力

<<   作成日時 : 2012/01/16 06:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像冬の演奏会が終了しました。
ご来場頂いた皆様、関係者の皆様ありがとうございました!

本番でいつも通りできた箇所、出来なかった箇所、思わず上手く行った箇所、やっぱり出来ずお恥ずかしい箇所等色々ありますが、
名手プレイヤーの相乗効果で、Cフィルらしく本番が一番いい演奏だったかな。

で、標題。
本番では特に、緊張やホールの音の響き具合により、指揮とズレる、周囲とテンポがズレる、出間違える等で曲が?になること(=事故発生)が、よく発生します。
その場合、自分が指揮だけに合わせるのではなく、そのフレーズに応じて誰かガイドになる人を瞬時に探し、その人につけ(=合わせ)、音を出してる者同士がパズルをはめていくしかありません。
ガイドになる人とは、最終的には指揮<コンマスなんだけど、まず自分のパートのトップ奏者だったり、決め手となる拍(1拍め等)を合わせる時は指揮だったり、低音管楽器奏者としてはクラリネットや木管前例トップにつけたり、「自分と同じ事を弾いている」弦楽器につけたり、色々です。
今回、ドボルザーク7番で事故が起こったっぽい箇所があったそうなのですが(過去代奏をしたので私は気づいちゃったが)、普通にはわからない位上手く立て直してました。さすがですね。


今回、当日券が過去最高枚数(100枚超え)売れたそうで、びっくり。ありがとうございました!

次回は、フランク交響曲第二番です。
(弦楽器の大学同期の皆さん、再びやりたくないですか?笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
事故が起きても立て直す力 ファゴット(だけじゃない)日記/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/06 15:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
事故が起きても立て直す力 ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる