ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「気分を乗せて貰える」という感覚(2)

<<   作成日時 : 2008/09/30 07:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ファゴットの役割の一つは、メロディーライン他、他の方の「気分を乗せる」ように吹く
と書きましたが、
裏ソロ、オブリガード以外に、(つまんない)伴奏や刻みでも同じ。

大分前、結婚式余興用に「愛が生まれた日」を無理やり木管アンサンブルしたのですが、→伴奏陣はずーっと単調な刻みでしんどかった
練習で、私の欠席時に大先輩が吹くと、何かノリノリな曲に仕上がったとか。

メロディー陣にも、先輩が吹いた時は「何か全然違う」と言われるし。
どうやら先輩は、相当カツゼツ良くやる気満々で吹いてたようですが…。
私は上手くできませんでした。

何をどうやって吹いたら「気分を乗せて貰える」という気持ちになるのか考える事は楽しいですが、
実行するのは難しいですね。

「気分を乗せて貰える」という感覚

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「気分を乗せて貰える」という感覚(2) ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる