ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大人の嫉妬・見栄

<<   作成日時 : 2007/10/27 13:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

いい歳した大人の嫉妬・妬み・見栄ほどやっかいなものはないと思うのです。

事務作業員として、すべきことを論理的に淡々と作業をすればよいと思うが、
個人的なドロドロした感情(?)が加わると、
論点がずれる、話がまとまらない、筋が通らない、つまらないことに目くじら立てて怒る、もめごとがややこしくなる、作業が増える、等々々。で、妬みが妬みを生む。
さらに、訳のわからない事で突然怒られるから腹が立って私も怒ってしまう。…反省。

もちろん、人間から感情を失ったら悲しい生き物になってしまいますし、
感情のやりとりがあるからこそ面白いのでしょうが、
組織の中で上手く仕事を回していくのは難しい。。

またまたお仕事の愚痴でごめんなさい。m(__)m


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
面倒だよね、そういうのって。

思うに、技術系の場合「腕」という絶対的な要素があって後輩だろうと腕の良い人の意見は為になるから下克上もしやすいけど、そうでない仕事の場合は能力が評価しづらいから「働きっぷり」とか「協調性」とか訳の分からない部分で見られてしまうよね。もう大人なんだから感情で動くんじゃないよ、と言いたいけど、そういうドライな人の所作はまた感情的な人のカンにさわるんでしょうなあ・・・頑張ってくだされ。

2007/10/27 18:39
おぉ、ゆ殿、お付き合い頂きありがとう。
>ドライな人の所作はまた感情的な人のカンにさわる
まさにそうそう。その通り!
ある本によると、現役公務員の一番の売り能力は協調性だそうで(私は純公務員じゃないけど)、協調性って感情的な人を丸め込む力…?と、ますます訳がわからなくなってきました。愚痴を言いつつ適当に頑張ります。
pyon
2007/10/28 06:21
オケにだってよくある話ですよね。
上手い下手(主観含む)、楽器の良し悪し、先生のよしあし、オケでのパワーバランス、いろんなことで「カンに障る」人ってやっかいなものですけど、これはこれでドライにいくしかなくって。。。
仕事ってポジションとかお給料とか、自分にわかる「結果」があるし、ある程度は人が選別されてることが多いし、まだラクかな〜って思ったりするんですけど・・・。
どっちにせよ、アタマの整理ができた人とやってけたらベストなんですけど、なかなかこれもご縁ですから、ねえ・・・。
ここぼろ
2007/10/28 10:52
ここぼろさん、音楽やスポーツこそ実はすごく頭を使うと思うのです。頭を使って(演奏面だけじゃなく)色々考えている人と一緒に演奏するのはとても楽しい・勉強になりますね。
ただ、仕事でもオケでもこういう人に出会うのは…本当にご縁、一期一会なんですよね。。
pyon
2007/10/29 06:42
感情的に話さなきゃ、もっとうまく仕事こなせるだろうに、この人・・・と思う人、いますよねー。
良い結果を効率的に出す、というのが優先だと思うんですけど・・・。
感情的になると、とにかく非効率的ですよね。一時、その人のつまらない見栄と体面は保てるのかもしれないけど、全体のパフォーマンスは下がる。
もちろん、”本当に”こだわりたい事(こだわらなくちゃいけない事)はちゃんと主張しないといけないけどね。
なかなか、ご苦労なようですね。気晴らしにまた、東京で飲みましょう♪
TESSY
2007/11/04 23:41
TESSYさんのようにいつもクールになれなくて、言われるとつい感情的に言い返してしまうことが多く…反省反省ですわ。
またお会いできるのを楽しみにしてます^^
pyon
2007/11/06 07:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大人の嫉妬・見栄 ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる