ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS MH系コントラファゴットリード

<<   作成日時 : 2007/08/09 07:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

画像マーラー交響曲第10番でコントラファゴットを初めて吹いた時(あれからまだ2年しか経ってないのか…)に購入した「軽め」のコントラ用リードが、何となく軽くなり、明るめの音になってきた気がするので、試しに「重め(ミディアムハード系と言われる)」のリードを新調してみた。

うぉ。
単発の音を勢い良く出しやすい。
暗めの音になってきた(音が上ずらない)かも(超主観的感想)
しかし、
ロングトーンが全く続かない…。
さて、ブラ3はどっちで臨むか。

リードの重さと吹奏感の特徴は、並ファゴットと一緒かも。←当然ですね。

---
コントラファゴット用リード(写真左と真ん中)と普通のファゴット用リード(右)はこれだけ違うの。

コントラファゴットとファゴットの違いに困惑
コントラファゴットの鳴らし方に苦戦
コントラファゴットでも慌てず慌てず

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コントラファゴットも音が出ない事件
コントラファゴット@ブラームス交響曲第3番の本番は、プラスマイナスプラス…で勝率6〜7割の出来だった訳ですが、 楽譜は簡単なのに、コントラは思わぬ難所がありますね…。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/09/01 07:06
本番用コントラファゴットリード
演奏会本番は、思った以上に体力を消耗します。 なので、本番用に使うリードは、 新品リードは絶対に使わず、←突発的な音が出たり音が出なかったりで成功したためしがない。 複数回合奏に臨んだ後の新品リードorヘロヘロになる一歩手前の物を使用している。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/09/18 14:15
音程を響かせないと
前回演奏会の映像を客観的に観ると、 ブラームス交響曲第3番のコントラファゴット、なんだかわたくし、低弦族の音程を乱しているかも。。。 (ユニゾンなのになんでこんなに低音族で音程が決まらない箇所が多数なのだろう…) ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/10/25 06:58
コントラファゴットの中高音
ラフマニノフ交響曲第3番@コントラファゴットの練習でした。 …隣のファゴットの方が怪しい動きをしてて楽しそう。 …でもコントラファゴットも楽しくなってきたかも。 楽器が重いのに担いでもらってありがとうございます。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/12/18 07:58
コントラファゴットリード再入手
依然コントラファゴットを上手く操れないわたくし、 弱小なわたくしをコントラファゴット専門官として使ってくれるのはCフィルしかないだろうし、 この機会に修行と、コントラファゴットリードを再び買ってしまった。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2008/01/06 09:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉっ! コントラファゴットのリードって
こんなに大きさ違うんですね!
初めて見ました〜!!!!!びっくり!!!!!

ものすごく大変そうだって思うのは私だけ??
AQUA
2007/08/09 23:40
AQUAさん、コントラファゴットって大概はボーっとのばすだけだから、楽譜は簡単、大きい方が音が大きくていいかも、です。(がこれがなかなかコントロールできないんですぅ)
pyon
2007/08/11 09:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
MH系コントラファゴットリード ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる