ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 3曲乗りの集中力持続は難しい…

<<   作成日時 : 2007/02/12 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 6

画像「ベト7」&シューベルト&ロッシーニの演奏会が終わりました。
ホールが402席のところ、430人位のお客さんがいらしたとか!
(せっかくお越しいただいたのに、入れなかったお客様申し訳ございません。次回はチケット発券方法を見直し、若干広いホールで開催予定、だそうです。)

今回は、楽器史上初めて3曲とも1stを担当。
ソロ盛りだくさんのプログラム。
力配分どーしよう=どこで手を抜こう、うーん、と思案してたのですが、
途中から、どこで手を抜くかより、疲れたらどっしりと構えて楽に吹くことにしちゃいました。
(でも、2ndと一緒の部分は多々サボりました。
元々はやむを得ない事情でこのローテーションにしたのですが、多少1stを楽しめたような…)

---
ロッシーニは捨て曲にしちゃったものの、
シューベルトの1楽章冒頭で既にリードが枯れ果て、
やわらかい音を出したい2楽章に向けて古いリードに替えたら、
EとFの音がぶら下がり→力が入り→動揺が始まり、
3楽章は多少気持ちを立て直したものの、
4楽章の装飾音符の指がもつれ、ゴニョゴニョと吹き…。
全体的にはシューベルトいい感じだったんですけど、とても美味しいシューベルトだし、個人的には悔いが残っちゃったなぁ。

このままではまた、ささいな目標が達成されないので、
ベートーヴェンの時は一番新しいリードに頼り、3回目のベト7演奏という事もあり、いろんな方を傍観しながら、何とか吹ききりました。
傍観してたら、アンコールは一部落ちちゃった。
気合が足りない演奏だったかな。
---

…等と、
約2時間の演奏会中、本当は良い演奏をすることのみに集中しなくちゃなのに、
日常生活ではない緊張状態や疲労に伴い、色々な雑念が頭をよぎるのです。
特に、ベト7の2楽章のフルート・オーボエ・ファゴットのソロ部分は、本番でもCの音がどーしても合わず、音程を合わせる気力もなく…。
主観的には「やり遂げた!」と思っても、冷静に聞くと、気力は体力に勝りませんなぁ。
個人的にも、とりあえず「吹いた」だけ感は拭えないので、
あとで録音を聞くのが怖いワン。。

しかし何より、
2ndFgの女子大生が、急遽3週間前に出演を依頼したにもかかわらず、すごくしっかり吹いてくれて心強かった。
そして、こんな未熟者のわたくしが1stを吹いても、温かく見守ってくれるY楽団の皆様には本当に感謝です。
ありがとうございました。

---
ベト7、熱い演奏でしたよ。
後席から見ていたら、練習時から若干名その傾向があったが、弦楽器の全員がもれなく!腰を浮かして弾いてて、それはそれは面白い光景でした。
既に憔悴しきってたわたくし、心は躍っても、さすがに一緒に踊れませんでしたわ。(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
30小節ロングトーンの結末
以前この日記に記した シューベルト交響曲第1番1楽章の1stファゴットに出てくる「『ラ』の音の30小節ロングトーン」ですが…。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/02/14 07:42
大変お世話になりました♪
今まで使っていた楽器(アドラー)を、大学の後輩が引き取ってくれることになり、受け渡しに行ってきました。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/03/18 08:04
楽譜の山
何となく捨てられずに取ってあったオーケストラやアンサンブルのパート譜、気づけば高さ15cmの山に。 その都度パート譜をもらえるから、捨てちゃえばいいんですけどね…。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/03/22 00:14
【無料レポート】爆発的なパワーを生み出す集中力の鍛え方
集中力に関する無料レポートです。ではどうぞ☆ビジネス、試験、恋愛、そのほかあなたが望んでいるものを手に入れるために必要なパワーは「集中力」。 これを鍛えれば、同時に「成功力」も養われ、人生恐いものなし! この無料レポートを読んであなたも集中力アップ♪★集中... ...続きを見る
無料レポートの図書館
2007/04/11 12:33
気合は実力には勝らず
全曲1stを吹いてしまった演奏会の録音を渡されたので聞いてみた。 迷いがある箇所が相当悲しい出来に聴こえますが、思わぬ箇所がいい感じかも。。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/05/31 07:20
アインシュタインの頭脳が、まさか手に入るとは
初めまして、ブログ楽しく拝見させていただきました!^^ ...続きを見る
アインシュタインの脳・集中力をつけるCD
2007/06/12 06:48
アインシュタインの脳・集中力をつけるCD 田中祐造の 評判評価クチコミ・レビュー
CDを聞くだけで潜在意識を刺激 ...続きを見る
記憶術・勉強方法ebookマニュアル
2008/06/19 16:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
全曲1stお疲れさまでした。
私もいろいろな雑念に取り憑かれたまま本番になってしまったので、いろいろ悔いは残りましたが、いい演奏会だったのではないでしょうか?

次はニュー楽器が見られるのを楽しみにしています!
kaorina。
2007/02/13 01:41
おつかれさまでした
全トップはきついですよねぇ
それも古典ものだとなおさら・・・
あっ!
七月全トップなんて話あったな(ブルブル)30小節ロングトーンは成功しましたか?
善蔵
2007/02/13 08:51
お疲れ様でした。
全曲1ST何の問題も無くこなされていて、すごいなあ〜と思いつつ聴いて(吹いて)ました。

私なんか2ndでも急に緊張してぶるってましたし。

でも、相変わらずのオケの熱さは楽しかった!
私の目の前のビヨラの方がどんどん後に下がってきて譜面台に弓が当たったときは驚きましたが(笑)。

また共演・・するのかな?・・・しちゃうのかな?
やるとしたらもう中途半端でなく行きたいですが・・・。
rinko
2007/02/13 22:09
kaorina。さん、お疲れ様でした!
ずっと見つめてました(怪しい?)
2nd大活躍、ナイスパフォーマンスでしたよ!

善蔵さん、好き好んで全曲1st…ではなく、消極的、なりゆきの1stだったのですが、ひょっとしたら1stも面白いと思った…かも。

rinkoさん、お疲れ様でした!
何の問題も無くこなしておりませんよー。ホント。
恐ろしいので、DVDを買うのはやめました。
次回もよろしくお願いします〜(と勧誘しても、私も現段階では正団員ではないので…;)
pyon
2007/02/14 02:25
お疲れ様でした。無事終了したようですね。
ベト7、相当熱かったんでしょうね。その中に混ざっていたかったんですが、残念です。
全曲1stでも全然問題ないことが実証されましたね。よかったよかった。

でも急遽出られなくなってメンツが変わっても全然影響無しというのもちょっと悲しいかな…
Naka
2007/02/15 17:49
Nakaさん、ご一緒できなくて残念でしたよー。
隣の2ndの方は弦楽器の弾きっぷりに唖然として、途中落ちてました。
>全曲1stでも全然問題
大ありです。
ファゴット業界の方にお聞かせするのは非常に恥ずかしい演奏だったと反省中です。他のパートは3人体制でして、カバーしてくれたのかと。
次回はよろしくお願いします!
pyon
2007/02/16 07:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
3曲乗りの集中力持続は難しい… ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる