ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS High-C#、D、D#(7)

<<   作成日時 : 2007/01/10 07:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

演奏会本番まであと数日なのに、
ドビュッシー「イベリアから(2.夜の薫り)」のハイトーンのソロは神頼みであるわたくし、
Fgパートのお兄さまが、ハイトーンを出す秘訣を伝授してくれました。

○ハイトーンを吹く時だけリードを変える
 →いざという時、いつもこの方法で対処してるが、今回はリードを変えるタイミングが難しい…。
○ヘッケルボーカルcd.1(普段はヘッケルボーカルcc.1を使用)は高音が出やすい
 →本番の日、cd.1ボーカルをお借りして試してみることに。。

しかしながら、先輩!
一緒にイベリア吹いてるんだから、もっと早く教えて下さいよぅ!

High-C#、D、D#
High-C#、D、D#(2)
High-C#、D、D#(3)
High-C#、D、D#(4) 運指模索
High-C#、D、D#(5) 運指発見
High-C#、D、D#(6)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
観客がいると響きが変わる(かしら)
冬の演奏会が無事終了しました。 応援してくださった皆様、遠方から駆けつけてくれた友人、たくさんのお客様、関係者の皆様、どうもありがとうございました♪ 懸案の一つ、ハイトーンも何とか捻出でき、個人的には相変わらず事故等々を起こしましたが、いつものメンバーのお陰で何とか終わりました。 ありがとうございました。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/01/15 00:04
ccv-1ヘッケルボーカルの威力 〜High-C#、D、D#(8)
演奏会当日のドビュッシー「イベリア」のステージリハーサル時、 ハイトーン(High-C#、D、D#)がことごとく命中しない…。 いつも使ってるリードはヘタレて、High-D#が出なくなるし…。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/01/15 13:17
演奏会録画を客観的に観るが
冬の演奏会のDVDも手元に届いたので、少しだけ観てみた。 うぉ。 わたくし、深刻に思いつめてます。 1stだしソロ複数だしハイトーンあるし、色々切羽詰ってるのが見え見えであります。 お仕事中のお怒りモードの私より多分怖い顔。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2007/03/17 10:02
再びハイトーン
夏の演奏会でマーラー交響曲第3番に乗せてもらえそうなのですが、 この曲、High-Dが何回も出てきます ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2011/06/09 08:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
CCとCDだとそれほど差はないと思うのですが・・・(ハイトーンではです。テナーは少し楽になるかな?)
たしかにCDは少し薄くなっていてその分硬い材質なのですが内径は同じなので・・・
ハイトーン向きというとヘッケルではVのつくタイプなんですよね
低音を使わないならヤマハのPが一番なのですが・・・

今使ってないからお貸しすることも出来るのですが
善蔵
2007/01/10 07:41
善蔵さん、早速ありがとうございます!
すみません、そうだ、その先輩はcdvと言っていたかもしれないです…酔っ払ってて記憶あいまい。。
頑張ります〜
pyon
2007/01/12 07:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
High-C#、D、D#(7) ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる