ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS High-A、BからHigh-H〜への移行に苦戦

<<   作成日時 : 2007/01/04 07:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像よく考えたら演奏会まであと10日で、
いつもなら早々に開き直るのですが、今回はそういうわけにもいかず
といっても冬休み中河川敷で練習することもなく…(-_-;)

ドビュッシー「イベリア」はハイトーンが続出。
写真は左手親指守備範囲のキーですが、←Fg奏者はこのキーを左手親指だけで操作するんですよん
High-H(写真右側のキーの上から2番目を押さえる)と、
High-A、High-B(写真右側のキーの上から3番目と4番目のキーを同時に押さえる)との
移行が上手くいかない事が露呈するんです。

どーやら意識的に、親指を大きく移動しなくてはいけないと思っているようで、
実際は、私の小さめの手でも指を30〜40度ぐらい動かすだけで良いのに、
加えて(私の楽器は)、High-A、High-Bを出す際、他の音より息の圧力が必要で、
なかなか音がヒットしません。

今更ながらやっと、スケールを練習し始めたのですが…
うーん。
(もっと早く改善しておくんだった)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
High-HやCの時には、親指はHigh-Dキーを使ってはいかがでしょうか? 楽器とかボーカルとかリードによると思いますが、その方がヒットしやすいのと、音程が少し上がるので口を緩めて音色に余裕を持たせられると教わりました。指使いもメリハリがつくのではないかと思います。あと、High-Dの時にもHigh-Dキーだけを使うとか。でも、これらは私の楽器に特化した話かもしれません。

High-Bbはともかく、High-Aもヒットしにくいようでしたら楽器を調整してもらっては如何でしょうか? フリックキーの開きが大きいとヒットしにくくなると思います。
m_arai
2007/01/04 10:01
m_araiさん、ありがとうございます〜
最近、High-HやCを吹く時、High-Dキーを使い始めたら音はとても良くヒットするのですが、早いパッセージで下の音から上がっていく時、下のキーから急速で移動できず…
私も、High-Dの時もHigh-Dキーを使うとヒットできるようになりました。
そういえば楽器の調整…もう2、3年していないかも…;;
pyon
2007/01/05 07:42
親指に力が入りすぎているかな?
スピーカーキーは調整が狂いにくいですがアドラーだとタンポが薄くなっちゃってるかもしれないなぁ
あと私の楽器もそうですがストロークが深めだと指の移行が大変なので最初に戻りますがキーを押し込みすぎないように気を付けてみてはいかがでしょう?

善蔵
2007/01/05 12:47
善蔵さん、親指…大いに力が入っています…。
力を入れてキーを押してるんですよね。。
軽く押そうとすると空振りしてしまい。。
意識して・意識せずに練習してみます!
pyon
2007/01/06 08:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
High-A、BからHigh-H〜への移行に苦戦 ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる