ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ラファウ・ブレハッチ ピアノリサイタル/オール・ショパン・プログラム

<<   作成日時 : 2006/11/14 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像横浜みなとみらいホールにて、ラファウ・ブレハッチのピアノリサイタル(全てショパンの曲)が催されることを発見し、職場近くだし、急に思い立って行ってきました。
2005年第15回ショパン・コンクールで優勝した、ショパンと同じポーランド出身、若干21歳の若きピアニスト。

熱血系ではなくオシャレ
難しいパッセージを軽やかに弾いてる
ピアノを叩きつけないけどpからfまでスケールが大きい
肩に力が入ってない
間の使い方が上手
王子様のよう
…等、噂通りの演奏であると感じました。

とても素敵な演奏でした。
でも何というか、塩胡椒の味付けで、東洋人が何も考えず普通に演奏すると、こういう雰囲気にはならないかなぁ、と。
鰹だしや醤油の風味がしないんです。
フランスの味(ショパンはパリで演奏活動をしてたようだし)ってこんな感じなのでしょうか。


○ラファウ・ブレハッチ ピアノリサイタル/オール・ショパン・プログラム
 http://www.japanarts.co.jp/html/2006/piano/blechacz/index.htm
 バラード 第3番 変イ長調 op.47
 24の前奏曲 op.28より 第1番 ハ長調 〜 第12番 嬰ト短調  ←「正露丸」のテーマ曲含む
 ポロネーズ 第7番 変イ長調 op.61「幻想ポロネーズ」
 3つのマズルカ op.50 1.ト長調 2.変イ長調 3.嬰ハ短調
 ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 op.58
 アンコールで子犬のワルツも

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
○×△なお金
私は、旅行先で、出来るだけその国の市場に行って見ることにしています。{/kaeru_fine/} その国の、生活というか、泥臭さ、匂い、が感じられて、好きなの。 国によっては、汚かったり、臭かったりしてるときもあるけど、 どちらにしても、その国の状況が解ります。 ...続きを見る
美味−BIMI−
2006/11/14 12:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラファウ・ブレハッチ ピアノリサイタル/オール・ショパン・プログラム ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる