ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 段ボールの中の腐ったミカン

<<   作成日時 : 2006/10/20 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

段ボールの中のミカン。
一個腐ると、あっという間に周囲のミカンもダメになっちゃいますね。

例えば上司がいない、まぁいいやと一人が適当に仕事すると、
その仲間も、なぁなぁな雰囲気になってしまう。
逆に、みんなが頑張っていても、自分は自分、人は人と律しないと、その一人がいるために、全員で頑張ろうという雰囲気がなくなってしまう。

「まぁいいや」が、自分だけで完結すれば良いんですけどね。
気をつけよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
Blog楽しませていただきました。
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
1登録@1000円の成果報酬が簡単な登録で、今すぐ開始可能です。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?weha

e-アフィリ
URL
2006/10/20 15:08
確かに一人のために雰囲気が壊れるってことも、ありますよね。。。

でも、忙しい日々の中に、なあなあな雰囲気がたまには必要な気もしますし、みんなが機械のように一律に作業を行うことが、イコール良い仕事でもないような気がします。

なあなあな雰囲気は、ちょっとしたブレイクと考え、気が乗らない人も。時に尊重する姿勢が大事なのかな?なんて考えます。

総じて、俺らはミカンとは違うと思ってます(^_-)。

はぐれ者
2006/10/20 15:09
ある有名蹴球監督の言葉で、こんなのがあります。
「選手が活躍できない理由は2つしかない。
 選手に能力はないか、
 監督が上手に使っていないかだ。」
上司がいないと怠ける人間が悪いのか、
怠けるような体制しか整えられない上司が悪いのか・・・??
Nyotoku
2006/10/21 02:00
おぉ、またまた愚痴にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。
最近後輩をもつ身になってから、遅刻したり、まぁいいやと思って仕事してたら、その仕事に対する姿勢みたいなものがそのまま後輩に真似されちゃった事態があり、深く反省中です。

そんなわけで、
はぐれ者さん、ブレイク・緩急は大事でも、やるべき時はやらなきゃいけないですかねぇ。
Nyotoku先生、組織について色々悶々と意見はありますが、他の人の目がなくても、きちんと仕事をしないといけませんねぇ。はい。
pyon
2006/10/22 22:00
今晩は。
よく考えると結構過激なタイトルですね。金八世代では普通の言葉ですけど・・・
まあ、いろんな人がいてグループになって組織になって会社や国になるわけですから、いろんな有り様があるのかなあ、と個人的には達観しています。
でも、身近な人材に関しては割り切れないんですよねぇ。難しいです。
満月
URL
2006/10/22 22:39
満月さん、他の方からも過激なタイトルだとご指摘いただきました…。アハ。
私、縦社会を重んじる日本的組織に属するので、何か気にしすぎちゃうのかなぁ。でも人はどうあれ、自分のことだけはちゃんとやっていればいいんですよね…。難しいですね。
pyon
2006/10/22 23:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
段ボールの中の腐ったミカン ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる