ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 注意するって難しい

<<   作成日時 : 2006/08/14 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

パート内で(曲の吹き方についてetc)作戦会議をする際、
「○○はこうしましょうよぅ」
「こう吹くとカッコいいよね」
命令形ではなく、勧誘形で打合せをすると、円満に行く事が多い気がします。

しかし、
「○○の部分の吹き方、全然なってない!」
「そこのファゴット!何っつー音を出してるんだぁ」
とトップダウン形で言われちゃうと、本当にシュンとしてやる気がなくなっちゃいます(-_-;)

音楽に限らず、仕事上でも、
お叱りの言葉はありがたいけど、
ユーモラスに言ってもらえるとやる気出るんだけどねぇ。
(他人に甘えモードですけど)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
注意されるときは確かにそう!
でも自分が注意したいときは
すごく難しくない?
ちゃんと真意が相手に伝わる、または
共感できればいいんだけど。
っつーか伝わったことを確認できるのは
即時ではないことが多い気がするし。
(仕事の場合特に・・・)

2006/08/15 00:03
おぉ、ぐ殿! 苦労してますなぁ。
自分が注意しなくちゃいけないのに、
相手に真意が伝わる注意の仕方が思いつかず、
そのままに放置しちゃう事が良くある。
こいつちゃんと解ってるのかなぁ。。と思う事もよくあるね。難しい。
pyon
2006/08/15 09:10
確かにアタマごなしに言われっと、「あ?」とか言ってしまいますね(^_^;)。

私の場合、どっちかというと、言われるより言う方なので、気をつけたいと思います。
アタマごなしは、最終手段ということで(^_-)。
はぐれ者
2006/08/15 09:49
はぐれ者さん、これからもご指導よろしくお願いします〜
キャラクター的に、頭ごなしに注意しても許される人はうらやましいですね。
pyon
2006/08/15 18:45
言い方って難しいですよね。
例え正論でも、「そんな言い方ないでしょ?」
って反感もってしまうような言い方もあるし、
逆にやわらかい表現でも言いたい事が
伝えられる人もいますね。
なかなか難しいんですけどね・・・。
ここぼろ
URL
2006/08/15 20:12
うー
わたしも気を付けなくちゃ

この週末に後輩達の合宿に顔をだして分奏を手伝ったのですが後輩たちをうまくのせてあげることが出来なかったです

善蔵
2006/08/16 08:41
おぉ。コメントありがとうございます!

ここぼろさん、私は「やわらかい表現で言いたい事が伝えられる人」に諭されることが多く、
そういう人に接するとなぁと思います。
言い方って難しいですね。

善蔵さん、マメに大学に顔を出して、先輩の役目を果たしていて偉いですねぇ。
後輩の指導って私も頭が痛いです。
大学の伝統とかを背負うとなおさら。
でもきっと真意は分かってくれますよ。
pyon
2006/08/16 09:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
注意するって難しい ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる