ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 和音を100%合わせる快感

<<   作成日時 : 2006/07/31 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

シューマン交響曲第2番の木管セクション練でした。
シューマン交響曲第2番は単純で、一部以外は初見でも吹ける簡単な楽譜ですが、
・全ての音形が、他の楽器との和音構成で成り立ってる
・和音進行は何となく合うではダメで、100%合わせて
初めて、美しい音楽として聞こえるそうです。

管楽器が和音を合わせる作業って実は大変。
和音がちょっと合わないだけで、古いスピーカーのオバケ系の音になるのです。ホント。
あの人のA(ラ)と自分のAが同じ音になるはずなのに、前後の文脈に惑わされて音程が合わない
ずっとF(ファ)を吹いてても、周辺の和音構成によって高め、低めに音程をとる
…etc

こればっかりは個人練習だけではダメで、勿論個人練習の土台がないとダメですが
周囲を察知する能力と勘とアンサンブル練習が必要。
演奏会3週間前なのになかなか上手く合わないなー。
頑張ります。

−−
加えて、昨日は1stのお兄様がお休み。
低音楽器のFgが1人のセクション練ほど寂しく、ストレスフルな練習はありません。。
むむむ。


和音ネタ(一部)
和音が感覚的に合わない?(…ことは最近ないけど)
パズルをはめて和音を作る
1st・2ndの和音のバランス

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シューマン交響曲第2番・Fgの超主観的コツ
以前、ドイツ系:シューマン交響曲第2番を演奏し(2ndファゴット)、録音を聴いたので、 コツ…というか、反省点・個人的感想を記録してみます。読み流してください。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2006/10/29 23:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
和音を100%合わせる快感 ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる