ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オーラのある音

<<   作成日時 : 2006/05/25 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

以前の「首席奏者のオーラ」では、たくさんの方からコメントを頂き、ありがとうございます。
薪さんのコメントのとおり、視覚で訴えるオーラもものすごく大事だと思うのですが
「音」自体にもオーラがあると思うのです。
例えば(目指すは)、NNHK交響楽団首席奏者の水谷上総さん。オーケストラの中にいても「水谷さんの音」がよく伝わってくると思う。

以前の演奏会CDを聴いた。
DVDではないので、視覚から得られる情報はナシ。
わたくし、テナー音域の音が薄い。
長い音符はよく聞こえる。
何も考えずに吹いている箇所はよく響いているが、踏ん張ってる所はよく聞こえない…。(←力が入りすぎているから音が響かないと反省)

対して、他のパートの方の1st(だけじゃないけど)の方の音、
メロディーがすごくよく浮き立って聞こえる。
でも、音量がうるさいわけではない。
低音から高音まで全ての音が、長い音符だけでなく早いパッセージも、むらなく聞こえる。

最初から最後までよく聞こえるから存在感があるように感じる…だけではないと思うが、安定した音に聞こえるのは確か。
特に最近抱えている正当派な曲。魅せ場だけ気合いを入れるではなく、
当面、あまり何も考えずに、最初から最後までまんべんなくきちんと吹けることを目指そう
と思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
見〜つけちゃった〜〜!また来ますね。。
platinum
URL
2006/05/25 21:04
きゃ〜!platinumさん♪
ぷらちなさん日記に触発?されて始めてみたのです。またお待ちしてます〜
pyon
2006/05/26 09:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オーラのある音 ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる