ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 演奏者の存在自体が音楽…?

<<   作成日時 : 2006/03/24 09:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

本日、会社のローリングストーンズ熱狂ファンの方に「The Rolling Stones/A Bigger Bang Tour」(要はライブ)に連れてって頂きます♪
でも正直わたくし、この系統の音楽は全く素人。(何ともったいない)
その方から熱烈な解説メールを頂いた。

昨年10月に来日したQueenのボーカリスト:ポール・ロジャースが、昔、バッド・カンパニー(ブリティッシュロックの王道をいくバンド)のリーダーだった頃、飲み屋でミック・ジャガーにたまたま会ったとさ。
ロジャース「おい、ミック、お前歌へたじゃねぇ?」
ミック「お前バカじゃねぇ?俺はストーンズのミックだぜ!」
−−
The Rollinng Stonesってこんなグループ。
演奏が上手いとか下手だとか、歌が上手いとか下手だとか..そのような他愛もないレベルで感じてはいけない。
ミックが歌って、キースがギター鳴らして、チャーリーがタイコたたいて...我々が目の前で聴くのは、The Rollinng Stonesだから。
…というような内容。


演奏者の存在自体が音楽?
目先の音程や音の出来不出来に一喜一憂しているぐらいではまだまだまだ青い?
感じて来れればいいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ステージパフォーマンス効果
The Rolling Stones東京ドーム公演に行ってきました。 (わたくしストーンズの音楽をちゃんと聴くのはこれが実は初めて。) ボーカル:ミック・ジャガー61歳、かっこよすぎます。 もちろん他のメンバーもしかりです。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2006/03/26 10:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
演奏者の存在自体が音楽…? ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる