ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS イマジネーション(2)

<<   作成日時 : 2006/02/16 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

白状してしまう。
管楽器奏者というと、先生に従いてレッスンに通うのが普通である気がするが
私の出身大学のFgパートでは、当時個人的にレッスンに通う人が皆無であった。
・金銭的
・時間的(東京は遠い)
・先生に従くのが苦手 …理由様々

確かに、上手な先生の指導を仰ぎ練習すると、めきめき上達すると思う。
だが我々Fg団、決して飛び抜けて上手い者はいなかったと思うが、イマジネーションを働かせ、自分たちの音という確固たるものを模索しながら創っていたと思う。
加えて、皆決して良い楽器を使っている訳ではない。2人の息を合わせる事に集中し、ファゴットパートとして十分に存在感がある音を出していたと思う。

社会人になり、お金で時間を買う事を経験するようになったが
模索した時期を忘れてはいけないな、と思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イマジネーション(2) ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる