ファゴット(だけじゃない)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 忍耐の弱音ロングトーン伴奏

<<   作成日時 : 2006/01/16 12:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

画像演奏会ではたくさんのアンケートを頂きます。その一言が本当にありがたいです。

マイナー楽器:ファゴットについて、アンケートに名指しでコメント頂くことはめったにないのですが
「(チャイコフスキーSym1の)2・3楽章、ファゴットがサボってなくて良い」
というコメント発見!
なんと。きっと同業者かしら。

2・3楽章の弦楽器の甘く美しいメロディーの裏で、ファゴット(&クラリネット、オーボエ)はずーっとpでロングトーン(和音伴奏)。
息が続かない、EとFの音程が上がらない… 苦しみに耐えてます。

「体力不足=聞こえないところはサボって体力温存」がモットーの私ですが
この和音、移り変わりがおもしろいので、音の変わり目を少し強調して吹くと
本番だけは、(途中軽いリードに変えましたが)何とかちゃんと吹けたような。。

しかしながら
こんな些細な部分も聞いてくれて、本当にありがとうございます!

−−
ステージ上から客席を見るとこんな感じ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2人の共同作業は難しい
前回冬の演奏会の録音を聞いた。 チャイコフスキー交響曲1番はFgは1stと2ndの2管編成。オクターブ、3度ハモリ、ユニゾン(同じ旋律を吹く)が続出し、2人で息を合わせないときれいに聴こえない曲。 ...続きを見る
ファゴット(だけじゃない)日記
2006/04/10 12:09
Cheap vicodin cod.
Cheap vicodin. Buy cheap no prescription vicodin. ...続きを見る
Cheap vicodin.
2007/02/13 06:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
演奏会お疲れさまでした
満足の出来る演奏会だったようですね(^^
善蔵
2006/01/16 19:37
善蔵さん、コメントありがとうございます。
皆様のおかげで楽しく演奏できました(^^)
でも個人的に反省点多き演奏会でして・・・
今度愚痴を綴ります。
善蔵さんの幻想、健闘をお祈りします〜
pyon
2006/01/17 12:16
聞こえそうもないところ・・・僕もさぼっている気がします。しかし、聴く人には聞こえているのですね。うれしさ半分、怖さ半分。
でも、そのようなコメントは、活力につながりますね
mollen
URL
2006/01/19 23:34
自分達の音に注意を払ってくれる事は本当に嬉しいのですが
こんな部分まで聞いてくれてありがとう
⇔聞こえなくてもごまかせない(汗)
確かにプロの演奏はごまかしてない(ように見える)しなぁ…
pyon
2006/01/20 12:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
忍耐の弱音ロングトーン伴奏 ファゴット(だけじゃない)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる